Search.

定期セッション①

2018年2月17日(土) 17:00〜19:00

会場:金沢工業大学

SDGs X ビジネス

SDGsを取り入れた経営は、社会の課題を解決し、自社の成長につながり、地域の発展に貢献することが可能になります。SDGsビジネスプログラムは、SDGsを企業経営におけるイノベーションの機会と捉えて、経営戦略や経営ビジョンに取り込むためのワークショッププログラムです。
自社がビジネス化できる国際的な課題を把握し、SDGs全体を俯瞰的に理解して、自社ビジネスとの接点を探ります。そして、専門家からのアドバイスを得ながら、特定の課題・テーマについて課題定義を行ない、提供する価値と解決策をビジネス企画として創出して実際に活動に役立てましょう。

SDGs
ビジネスプログラム概要

  • 定員:

    50名

  • 参加費:

    無料(ワークショップ)

    5万円(SDGsビジネス実施プログラム)

  • 主催:

    公益社団法人金沢青年会議所、金沢工業大学、国連大学OUIK、JICA北陸

  • 講師:

    金沢工業大学情報フロンティア学部経営学科 平本督太郎

  • アドバイザー:

    国連大学OUIK 事務局長 永井三枝子、JICA北陸 支部長 仁田知樹

  • SDGsビジネスメンター:

    フロムファーイースト株式会社(案)、Dari K株式会社(有機栽培)(案)、会宝産業(自動車リサイクル)(案)、全日本空輸株式会社、株式会社すららネット(案)

  • ※SDGsビジネスメンターとは、すでに自社のビジネスにSDGsを取り入れて成果を上げている企業です。
    これからSDGsビジネスに取り組む企業に対して助言と指導を行います。

国連の持続可能な開発目標
UN SDGs とは?

2015年9月の国連持続可能な開発サミットで
「我々の世界を変革する:持続可能な開発のための
2030アジェンダ」が採択されました。
アジェンダでは人間と地球の繁栄のために
17の目標が掲げられています。
この17の目標が、持続可能な開発目標
Sustainable Development Goalsと呼ばれ、
一般的に「SDGs」と呼ばれています。

プログラムスケジュール

無料ワークショップ(定員50名)

日程 内容 場所
2月17日

ワークショップ開催


【ビジョンの作成(20分)】
2030年を予測できるデータから未来を共有する。
【グループミーティング(30分)】
SDGsの達成を自社の事業にどのように取り入れるか、SDGsビジネスコンセプトシートを使用して、 グループミーティングでまとめます。
【全体発表(30分)】
まとめたSDGsビジネスコンセプトを発表し、質疑応答を経て、さらにコンセプトの精度を高めます。

北國新聞赤羽ホール
1階交流ホール

実践プログラム(すべての日程において17:00〜19:00・参加費 50,000円/全9回・定員15名)

日程 内容 場所
3月15日

定期セッション①

理想の世界を描く

金沢工業大学
4月26日

定期セッション②

自分のリソースをつなげる

金沢工業大学
5月17日

定期セッション③

露出度の高いテーマや注目されている技術とつなげる

金沢工業大学
6月21日

第1回相談会

メンター企業からフィードバックセッション

金沢青年会議所
会館2階
7月19日

定期セッション④

大きな力や自分にはない力を持った人や組織とつなげる

金沢工業大学
8月30日

定期セッション⑤

他領域の取り組みとつなげる

金沢工業大学
9月27日

第2回相談会

メンター企業からフィードバックセッション

金沢青年会議所
会館2階
10月25日

定期セッション⑥

素早く作った小さな成果をつなげる

金沢工業大学
11月23日
  〜25日

成果発表

お問い合わせ・お申し込み

お申し込み

こちらからお申し込みください。

実施プログラムお申し込み

お問い合わせ先

JCI公益社団法人 金沢青年会議所
〒920-0865 石川県金沢市長町1丁目1-58

MAIL: info@kanazawa-jc.or.jp

TEL 076-232-3027 FAX 076-232-3026

活動報告

    活動報告を公開予定です。今しばらくお待ちください。