TOP > TOPICS > 松岡正剛氏を総合監修に迎え「金沢文化サミット」を開催
Event

松岡正剛氏を総合監修に迎え「金沢文化サミット」を開催

2018年11月23日、11月24日に編集工学者の松岡正剛氏を総合監修に迎え「金沢文化サミット」を開催いたしました。

2018年度金沢青年会議所は金沢の文化を掘り起こすべく様々な事業を実施してきました。この「金沢文化サミット」は各事業の検証結果を金沢の未来につなげる提言発表の場であり、次世代を担う我々青年世代が文化について考え、学び、発信する機会でありました。

メインフォーラムをはじめ有識者を招いた様々なフォーラムを開催し、今後も金沢が文化都市として更なる発展を遂げるために何が必要かを提言する「学び」の場を創出すると共に、来場者に対して文化を学び、文化に親しみを持てる「遊び」の場を提供しました。

石川県・金沢市の魅力を発信するため、金沢市民や観光客に訪れた方のみならずJCのネットワークを活用し、北陸近県青年会議所を中心に、他都道府県青年会議所に開催を案内し、公益社団法人日本青年会議所に出向しているメンバー、さらには姉妹関係を締結している海外JCメンバーの皆様に多くご来場していただくことができました。皆様に対して金沢の文化に触れる機会を創出し、金沢の魅力を世界に発信しました。

金沢文化サミットの開催を契機とし、金沢JCメンバーもさらに文化都市金沢の未来を目指して邁進してまいります。

http://www.kanazawa-jc.or.jp/projects/bunkasummit/

誰もが心から誇れる金沢をつくろう
この素晴らしい金沢を
未来につなぐために