TOP > TOPICS > 地方自治体からSDGs!SDGs未来都市の未来
Event

地方自治体からSDGs!SDGs未来都市の未来

SDGs未来都市創造フォーラム

■日時:2019年2月24日(日)10:00~12:00(120分)
■会場:金沢市文化ホール 3F大会議室

【基調講演】
慶應義塾大学政策・メディア研究科特任助教 高木 超 氏
【クロストーク】
コーディネーター
国連大学サステイナビリティ高等研究所 いしかわ・かなざわオペレーティング・ユニット 事務局長 永井 三岐子 氏
スピーカー
慶應義塾大学政策・メディア研究科特任助教 高木 超 氏
白山市 企画振興部 次長 横川 祐志 氏
金沢市 都市政策局 企画調整課 課長 高桒 宏之 氏
金沢大学 能登里山里海研究部門/ 能登SDGsラボ事務局コーディネーター 北村 健二 氏

「SDGs未来都市」をご存知ですか?SDGs(国連が掲げる持続可能な開発目標)は、先進国、開発途上国を問わず、世界全体の経済、社会及び環境の三側面における持続可能な開発を推進するものであり、多様な目標の追求は日本の各地域における様々な課題解決に結びつくものです。そして地方自治体によるSDGs達成に向けた取組は、地方創生の実現に繋がるものです。平成30年6月、地方公共団体によるSDGs達成に向けた優れた取組を提案した29都市が内閣府より「SDGs未来都市」として選定されました。本プログラムは、石川県下で「SDGs未来都市」に選定された自治体や、SDGsを推進していこうとしている自治体とともに、それぞれの地域特性、課題に応じたアプローチで持続可能な地域を実現するため、SDGsをどのように取り入れているか、地域の他のステークホルダーとのパートナーシップをどのように築いているかなどお話しいただきます。


JCI金沢会議2019特設ページ
http://www.kanazawa-jc.or.jp/projects/kanazawaconference/

誰もが心から誇れる金沢をつくろう
この素晴らしい金沢を
未来につなぐために