TOP > TOPICS > SDGs未来都市創造フォーラムを開催しました。JCI金沢会議2019
Event

SDGs未来都市創造フォーラムを開催しました。JCI金沢会議2019

本フォーラムは冒頭で、講師の慶應義塾大学政策・メディア研究科特任助教 高木 超 氏より、SDGsの大きなテーマである「誰一人取り残さない」にかけて、「誰一人眠らせない講演をします!」との宣言に会場が笑いに包み込まれ、和やかにスタートしました。
参加者のSDGsに対する意識をヒアリングしたところ、あまり知らない方もいれば、常にアンテナを張っている方など様々な方がいらっしゃいました。
第1部の講演では、SDGsを自分ごととして主体的に行動・発信する段階に向けてのヒントとなる貴重な機会となりました。
第2部では、石川県下でSDGsを推進している自治体である白山市・珠洲市・金沢市の具体的な取り組みを紹介し、クロストークを通じて、行政・有識者・JCとのパートナーシップについて更に理解を深めることができました。参加者の皆さまにとって、最初から最後まで熱心に学ぶ「誰一人取り残さないフォーラム」となりました。


SDGs未来都市創造フォーラム

日時:
2019年2月24日(日)10:00〜12:00

場所:
金沢市文化ホール 3F大会議室

基調講演:
慶應義塾大学政策・メディア研究科特任助教 高木 超 氏

クロストーク:
○コーディネーター
国連大学サステイナビリティ高等研究所 いしかわ・かなざわオペレーティング・ユニット 事務局長 永井 三岐子 氏
○スピーカー
慶應義塾大学政策・メディア研究科特任助教
高木 超 氏
白山市 企画振興部 企画課 主幹 村井 和孝氏
金沢市 都市政策局 企画調整課 課長
髙桒 宏之 氏
金沢大学 能登里山里海研究部門
能登SDGsラボ事務局コーディネーター
北村 健二 氏

誰もが心から誇れる金沢をつくろう
この素晴らしい金沢を
未来につなぐために