TOP > TOPICS > 2020年度賀詞交歓会の開催について

2020年度賀詞交歓会の開催について

1月14日(火) ANAクラウンプラザホテル金沢において、公益社団法人金沢青年会議所の2020年度賀詞交歓会を開催いたしました。
第68代理事長 鶴山雄一君の理事長挨拶では、2020年度のスローガン 「エンパワーメント ~人を動かす勇気ある行動~」とともに、鶴山理事長の誰もが挑戦でき未来に希望溢れる持続な金沢の実現への思いをご来賓の皆様にお伝えし、メンバーと共有することができました。そして、本年は2016年から続けてきたJCI金沢会議が5年目を迎え、集大成の年となります。我々がこれまで行ってきたSDGsに対する運動を金沢のまちにさらに浸透させることができるよう活動してまいります。
さらに、各副理事長より本年度金沢青年会議所として展開していく活動について説明があり、各事業への意気込みを感じることができました。そして、日本青年会議所へ出向するメンバーと、本年卒業されるご卒業生をご紹介させていただきました。87名の出向者を代表して社会グループ地域スポーツ活性化委員会委員長の吉光太郎君からは、出向することでさらに成長して金沢青年会議所の力としていくことを、また、26名の卒業生を代表して大西隆章ご卒業生からは、これまで見てきた先輩諸兄の雄姿を、次は我々が後輩たちに見せていく番だとのお言葉をいただきました。出向者の皆様、ご卒業生の皆様、1年間よろしくお願いいたします。
また、ご臨席賜りました来賓の顧問・相談役の方々より、金沢青年会議所とメンバーに対し、激励のお言葉をいただきました。改めてメンバー一同、身を引き締めてJC活動に邁進してまいります。
本年度も、鶴山理事長のもとメンバー一丸となって、誰もが挑戦でき未来に希望溢れる持続な金沢の実現に向けて行動してまいります。
金沢青年会議所の活動に対しまして、引き続きご理解とご支援を賜りますよう、どうぞよろしくお願いいたします。
人は誰もが素晴らしい力を持っている
あなたは力を発揮できているか 何を成し遂げようとしているか
― 機会と向き合わず楽な方へ逃げていないか
明るい豊かな社会をつくるため 自分の意思で決定しながら力強く生きていく
私たちは人が本来持っている 生きる力を湧き出させる存在でありたい
エンパワーメント それは人を動かす勇気ある行動

エンパワーメント
それは人を動かす
勇気ある行動